ビタミン・ミネラルの重要性

皆様、こんにちは。

本日は、東加古川院のメディカルアシスタントが担当いたします。

ここ数週間またコロナウイルスが増えている状況ですね。こういう時にたくさん美味しいものをバランスよく食べて免疫力をアップすることは重要です。今日は食べ物から補給できるビタミン・ミネラルについて考えてみました。

ビタミンやミネラルは、生きていくのに絶対に必要な栄養素でありながら、体の中でつくることができません。食事などを通じて、日々外からとらなければならないのです。
ビタミン・ミネラルの種類は非常に多く、その働きもさまざまです。

数あるビタミン・ミネラルの中からいくつか選んで効果をご紹介します。

★ビタミンによっての効果★

(★補給を特に心がけた方良い人)

*ビタミンB1(チアシン)

・豚肉(ヒレ)や大豆

★疲れやすい人や眼睛疲労になりやすい人や肩凝りや腰痛の人

*ナイアシン

・マグロ、たらこ

★肌荒れが気になる

お酒をよく飲む

*葉酸

・牛レバー、ほうれん草

★野菜嫌いな人、貧血気味な人

*ビタミンB2(リボフラビン)

・鶏卵(7個)や牛レバー

★肌荒れが気になる人、口内炎になりやすい人

*ビタミンC

・じゃがいも、レモン

★しみ、そばかすが気になる人、たばこを吸う

*ビタミンE

・べにばな油、アーモンド

★冷え症の人、肩の凝る人、生理不順の人

皆様、しっかり栄養を摂取し、規則正しい生活でこの冬を乗り切りましょう!

益田

今週のお花

皆様、こんにちは。

年末に向けて何かと忙しくなる時期になって参りましたがいかがお過ごしでしょうか。

くれぐれも無理をなさらないよう、どうぞご自愛くださいませ。

それでは今週のお花を紹介致します。

IMG_7026

*メイン

トルコ八重(セレブベージュネオ)、ラナンキュラス(ラックスアリアドネ)、ユーカリポプラス

 

IMG_7027

*サイド

フリージア、アヌーク

 

ご来院の際は是非ご鑑賞下さい。

今週のお花

皆様、こんにちは。

あと数日で12月・・・クリスマスシーズンのスタートです。

今年はルミナリエも中止ですので街は少し寂しくなりますが、

それぞれの楽しい時間を迎えたいですね!!

それでは今週のお花を紹介致します。

IMG_6771

*メイン

ガーベラ(スヌーピー)、スプレーバラ(エキゾチックエクレール)、ヒペリカム(マジカルレッド)

 

IMG_6774

*サイド

チューリップ(プリンセス)

 

ご来院の際は是非ご鑑賞下さいませ。

これからの季節にもインディバ

皆様こんにちは、今回は神戸院の受付が担当させていただきます。

朝、晩と日中の温度差に体調管理が難しいですね。その上今年は第3波到来と言われているコロナ、そしてインフルエンザ・・・ダブルのウイルスに不安を感じています。

日々のストレスは自律神経のバランスが乱れやすくなり、体温調節もスムーズに働かなくなります。

体温が美容や健康の基礎であることはご存じですよね?

先日、当院でも人気の高いインディバの研修に行ってきました。インディバのことを全く知らなかった私は、これまで顔・体のむくみ、低体温からの冷えなど美容や健康に悩みを持っていたのでもっと早く知っていたら、より早く、楽に自分の理想に近づけられたかも知れないと少し残念に思いました。

〇インディバとは、高周波を体内に通電させることで熱を発生させます。血液やリンパ液の循環が促進されて、代謝が活発になり、免疫機能が上がるというものです。

〇インディバの一番の特徴は体の深部まで温めてくれる事で、背中に15分あててから4時間後もまだ温かいのです。(お風呂、サウナ、岩盤浴などは体の表面を温めるものなので熱の持続が難しくなります。)

〇インディバは体の深いところ(骨・内蔵脂肪など)から浅いところ(皮膚・筋肉など)まで作用しますので美容や医療でも使われています。

【効果】

エステ美容:セルライトケア・リフトアップ・全身の血行促進・内臓脂肪の燃焼、冷えの改善・ホルモンバランスを整える等

医療分野: 術後のダウンタイムの短縮・傷口の早期回復・妊娠線・凝りの緩和等

このようにインディバはスキンケアやボディーメイキングから免疫機能の改善、内分泌系の改善まで様々なお悩みに効果を発揮してくれる素晴らしい機器なのです。

この日私は前日にカップラーメンやしょっぱいものを沢山食べてしまったので、顔がむくんだ状態で研修に行きました。

顔・首・肩にトータル20分程あてただけですが、手で触ってフェイスラインや頬が引き締まっているのを感じました。鏡を見ても目元がスッキリしていて嬉しくなりました。

途中から温かさとあまりの気持ち良さに睡魔で気が遠くなりそうでした。

ぜひ一度、インディバの心地良さとその効果を感じてみてください。そしていつまでも外見も内面も若々しく美しく…をキープしていきたいですね!!

ダウンロード (4)

温泉の季節になりました

皆様こんにちは。今日は東加古川院メディカルビューティアドバイザーが担当します。

季節外れの暖かい日が続いていましたが、少し冷え込みを感じるようになってきました。まだ日中はお出かけには気持のよい気候ですね。私は日頃の疲れを癒しにお休みを利用して温泉に行く機会が増えました。

温泉の楽しみ方は、お湯に浸かるだけではなく疲労回復やストレス解消など様々な効能がありますが主な作用が3つあるそうです。

①体が軽くなる浮力の作用

全身入浴の場合、浮力により体重は約10分の1になり、のんびり体を伸ばしているだけで、足腰が日頃の負担から解放されます。

②天然のマッサージ静水圧の作用

湯の中では静水圧により腹囲が数センチ単位で縮まっているそうです。このマッサージ効果が血行を促進して足の疲れやむくみをとりのぞいてくれます。

※肺や心臓の弱い方はかえって負担になることがある為、水圧の少ない半身浴がいいそうです。

③体がぽかぽかに温まる温熱作用

湯の温かさが血行をよくし、新陳代謝を促進し、老廃物を排出します。

疲労回復には、ぬるめの湯に20~30分ほど浸かるのが効果的です。

温泉に行くとなんとなく気分がリフレッシュされたような感じがするのはそのような作用があるからですね。

日々の生活から開放をされたいと思われましたら、温泉で体を温め、疲れを癒してみてはいかがでしょうか。

It is an illustration that a young woman is taking a bath.