ご予約に関して

こんにちは。院長の山本です。春の足音が近づいていますね。とても嬉しいことです♡

昨年からご予約がとりにくいと患者さまからたびたびご指摘を頂戴しており、 このたび看護師、スタッフを増員いたしまた。 皆、きっちりした総合病院での勤務経験が長く、看護師としての基礎はしっかりして おり、看護師としてのキャリアも長く、かつ皮膚科、美容治療の経験もあり、 当院採用後、トレーニングを重ねてまいりました。

私どもが彼女たちに教えてもらうことも多々あり、とても頼もしい限りです。 またメディカルアシスタント、エステシャンも有能なスタッフを採用いたしましたので、 ご来院時、お電話によるご予約の際、ご不明な点がございましたら、なんなりとスタッフ や私どもにお申し付けくださいませ。     引き続き、スタッフ一丸となって研鑽を積んで参ります。 今後は、ご予約がとりにくい状況が解消されてまいりますので、 皆様、これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。

万が一、神戸院でご予約が合わない状況になってしまった場合、 明石くらいより西にお住まいの患者さま、東加古川院をご利用いただくこともご検討 くださいませ。(東加古川院は駐車場もたくさん完備しております。)   エステシャンも含め、両院とも同じレベルの医療を提供させていただいております。

yamamoto@ymjs.jp お電話番号 079-424-0127

神戸院、東加古川院を両方ご利用いただいている患者さまも多いです。

写真は今週のクリニックのお花と私の自宅のお花です。   私の親友の薬剤師のちかちゃんが 毎週クリニックにお花を生けに来てくれます。

今週は胡蝶蘭。

鉢の胡蝶蘭はお店にありふれていますが、切り花ではなかなかお見かけすることがなく、 特別なルートで手に入れてくれたそうです。 今年のラッキーカラーのグリーンやピンクをふんだんにあしらったアレンジも クリニックエントランスに。   ちかちゃんは、かつて薬剤師の仕事の傍ら、神戸の外資系企業の駐在員の奥様方に 長年お花を教えてきました。 もちろん相手は外国人なので、英語でね♪ 何十年か前、当時、まだ日本も西洋文化をお洒落にお家のインテリアで取り入れる習慣が 少なかった時代に外国人のご自宅でお花を教えていたので、西洋のお宅のリビングや、 キッチンなどのインテリアに身近に触れることができ、自身のセンスを磨くきっかけにも なったとのこと。 欧州の方のお宅は当時から今のインテリア雑誌で拝見するようなモダンなお住まいだった そうです。 今では私も彼女から、インテリアのことや、ファッションのこと、食のこと、 ライフスタイルについてなどいろいろ学ぶことが多く、いつもとても感謝しています。

週に一回、クリニックでお花を生けておりますので、彼女を見かけたら、気軽にお声かけ してくださいね。お花の生け方のポイントなど教えてくれますよ♪   ちかちゃんのお花をクリニックにおいてもらうようになってから、何だか私の美意識も より高まった気がします♪ 有難いことにご来院の患者さまからもご好評をいただいております。

20150309_104117

20150304_144728 20150309_075525

Comments are closed.