加圧トレーニング

こんにちは。

今回は元町院受付が担当させて頂きます。

 

昨年の夏から行っている、加圧トレーニングをご紹介したいと思います。

加圧トレーニングとは、腕や脚の付け根に加圧専用ベルトを巻いて、適正な圧力で圧迫し血流を制限しながら行う筋力トレーニングです。

1回のトレーニングは30分程度ですが、軽い負荷のトレーニングにもかかわらず、重い負荷と同等あるいはそれ以上のトレーニング効果が得られます。

加圧をすることで筋肉内に乳酸の量が増え、筋肉増強やアンチエイジングに大きな効果をもたらす成長ホルモンが分泌されます。

成長ホルモンとは、体内で生成されるホルモンの一つで成長を促す重要なホルモンです。

主な作用としては、

○脂肪を分解する

○筋肉を作る

○骨を成長させる

○老化を防止する

○免疫力を向上される

○肌にハリやツヤをもたせる

しかし、加齢と共に分泌量が減少し、10代がピークで、20代に入ると急激に減少し、

40代で約半分に、80代では1/20まで減少してしまいます。

加圧をすることで成長ホルモンの分泌を促せるのですが、その量は、通常時の100~290倍といわれています。

トレーニング開始後15~30分後にピークとなり、その効果は数時間持続します。

加圧トレーニング正規認定施設、正規認定トレーナーのいるジムで、マンツーマンで指導して頂いています。最高齢はなんと70代の方までいらっしゃるそうです。

今までは、普通のトレーニングジムに通っていましたが、1人ではどうしても手を抜いてしまうのでなかなか結果が伴わず…。

現在は、腹筋2種目+加圧+有酸素運動の計1時間を月4回しているのですが、筋肉がついてきてすこーし引き締まってきたのかな?という感じなので、回数を増やしてみようかなと考えています。(知人は加圧を始めてから約10㎏減ったそうです)

トレーニング内容も毎回同じではないので、これは苦手ですーとか毎回入れてほしいとか言いながらやっています。色んな情報を発信してくださるので毎回楽しみです。

自分に合った方法で、いつまでも健康で若々しい身体を手に入れたいものですね。

谷

Comments are closed.