デコルテについて

こんにちは。

今回は、東加古川院メディカルエステティシャンが担当致します。

 

夏本番晴天が続いています(*^_^*)

そこで、これからの季節最も気になる「デコルテ」についてお話したいと思います。

デコルテとは…首から胸元までの部分を示す部位で元々は、ファッション用語なのです。

これからの季節…首元や胸元がすっきり開いた洋服で過ごしたいですよね。

鎖骨がくっきり出たラインは、女性らしさのパーツの1つです。

 

皆様…鏡を見てください!

鎖骨見えますか?

無題

デコルテは、常に重い頭部を支えているので、筋肉が疲労しやすく血流の巡りが悪くなるのです。

(頭部の重さは、成人で体重比の約10%と言われていますので、体重50kgの人の頭部の重さは約5kgになるんです…)想像しただけでも首が痛くなりそうですね。

 

首の下にある鎖骨の突端や肩口にある大きな骨の部分が脂肪で完全に埋まるというこうはないので、鎖骨が見えないのは太っているからではなく、むくんでいることが大きな原因です。

痩せていても鎖骨が見えにくくなっている人も多いのです。

鎖骨は顔や上半身のリンパが流れる大切な箇所です。しかし…老廃物が溜まりやすい…。

リンパは通常、筋肉の動きによって流れていくのですが、胸元の筋肉って日常生活では、なかなか動かすことがないですよね。けど、このまま何もしないとお顔にもくすみやむくみの悪い影響が…。

猫背、肩や胸が開いていない、肩が上がっていない方の鎖骨は、Vの字だったり、八の字(逆八の字)になっています。

 

そこで、改善法として…意識して胸のあたりを動かしたり、指で鎖骨まわりをマッサージすることにより、リンパや血液が流れるようになりすっきりしたデコルテラインが出てきます。(定期的に刺激してあげましょう。)

 

もちろん、当院メディカルエステでもインディバという万能機器があるのでデコルテラインを作る最強機器です。最近では、オーダーメイドインディバにはデコルテを含む方がほとんどです。お顔とデコルテは別々ではなくひとつのセットですね。

 

最後に。。。キレイなデコルテラインとは。。。

* 真っ直ぐ横に伸びている。

* 手を前に出した時にできるくぼみに指が3本、第一関節まで入る。

どうですか?くぼみは、ありましたか?

Comments are closed.