背中美人

皆様こんにちは。

大晦日を明日に控え、今年も残りわずかとなりました。

イベントの多いこの時期!体調管理は大丈夫でしょうか?

今回は、東加古川院メディカルエステティシャンが担当させていただきます。

 

今まで、「首美人」「デコルテ美人」のお話をご紹介しましたが、今回は「天使の羽根」のお話ししたいと思います。

天使の羽根=肩甲骨です。左右の肩にあって、腕の骨と胴をつなぐ逆三角形の大きな骨です。

「あの人の背中キレイ!」という背中には、肩甲骨がしっかり浮き出ています。

肩甲骨が立体的に浮き上がっている人もいれば、どこにあるのかわからない人もいますよね。

体と一体化し、どこに肩甲骨があるかわからない人は。。。「猫背」が原因です。

最近は、スマホやパソコンで猫背の方、多いですよね。

肩甲骨が背中の筋肉に引き寄せられて、張り付いて動かなくなってしまっているのです。

 

もう一つの原因は。。。体の老化です。

下腹が出てきた~とよく耳にしますが、体の老化は、まずは背中に贅肉が付いてくるのです。

(自分では毎日見えないところなので、気付くのが遅いのです。)

この贅肉で肩甲骨が隠れている方もおられます。

 

猫背の改善は、肩甲骨のまわりの筋肉をほぐすと立体的な形が出てきます

 

毎日のストレッチで改善していくのです。

肩甲骨の外に開く動きと、内側に寄せる動きです。

背中の見た目だけでなく、肩こりや首こりにも効果的で代謝アップにも繋がります。

 

当院のインディバでは、スタッフの長年の技で肩甲骨の裏側にインディバをあてる事ができます。「温まりも良く、施術後はスッキリ体感です!」

深部から温まり、筋肉もほぐしていくので、一石二鳥です。

ご興味のある方は、エステティシャンまでお声掛けくださいね。

 

立ち姿の美しさはキレイにピンと伸びた背筋です。

薄着の季節まで、まだまだ時間がありますので、じっくり時間をかけて「背中美人」を手に入れたいですね。

images

Comments are closed.