納豆の魅力

今回は私の大好物な納豆の魅力について迫ります!!

納豆は日本の伝統的な食材として親しまれていますが、その特徴から好みが分かれますよね・・・

私も小さい頃は少し苦手でしたが、今となっては何故だか苦手ではなくなり、毎日の夕食にはかかさずと言っていいほど取り入れるようになりました。

嬉しいことに美容効果も抜群なので!

納豆の大豆に含まれている注目の栄養、イソフラボン。このイソフラボンには強い抗酸化作用があり、骨の病気や更年期障害、老化を防止するアンチエイジング効果、コレステロール値の抑制、免疫力を高める効果などもあります。

納豆にだけ含まれる特別栄養素のナットウキナーゼは、名前からもわかるように納豆から発見されたタンパク質分解酵素で、血流をよくし血液をサラサラに~。

豊富に含まれる食物繊維によって整腸効果も期待できます。

タンパク質が基礎代謝を高め筋肉を作るサポートし、ポリアミンが新陳代謝を高め老化予防に!

さらにレチシンで毒素を排出しニキビやシミなどの肌トラブル回避へ。

こんなに素敵な効能を持つ納豆を、上手に食生活に取り入れていきたいですよね♪

私はずーっと混ぜる前にタレを入れていたのですが、、、皆様はどちらですか?

混ぜた後にタレをかけた方が美味しいという事を聞いてから私は混ぜる方法を変えてみました。

混ぜれば混ぜるほどアミノ酸が増加し、旨み成分がアップするそうです!

あと、私はネギも一緒に混ぜて相乗効果を期待し食べていますが、皆様何かオススメはありますか?

続ける上で買いやすさ、食べやすさは重要な点ですよね。

スーパーフードな納豆を摂って、内側から健康美人を目指しましょう!

 無題

 

太陽の塔

こんにちは。今週は元町院受付が担当させて頂きます。

4月も後半になりGWも間近になりましたが、いかかお過ごしでしょうか?

最近、お昼間はぽかぽかした陽気で風も心地良く、暑くも感じる日もございますが、夜はまだ肌寒く感じることが多いですね。

さて、私事ではございますが、先日、太陽の塔の内部公開を観に、万博記念公園へ行ってまいりました。

何か月も前から予約して、とても楽しみにしていたのですが、期待通り、、、面白かったです!!

内容は、ネタバレになってしまって、困られる方もおられると思いますので、中は幻想的、岡本太郎の名言が沁みる空間だったというだけにしておきます。

久しぶりに間近で見た太陽の塔は、迫力がありました。

塔には、現在顔が3つあるのですが、未来を象徴する一番上の「黄金の顔」、現在を象徴する正面の「太陽の顔」、過去を象徴する背面の「黒い太陽」皆様は、どの顔がお好きですか?

私は黒い太陽に魅かれたのですが、顔の部分は信楽焼きだそうです。作っている工程などもとても興味深かったです。

あとは、公園で散りゆく桜を惜しみながら、ピクニックをしていたのですが、その日は陽射しも強くて日傘をもってくればよかったと後悔したほどでした。

最近、クリニックでも、日焼け止めがよくお求め頂くようになってきたなと感じていたので、今からしっかりと対策ですね!

今回は当院でも人気の日焼け止め、レイドラテラポーの「ジェントルUV」と飲む日焼け止め「ソルプロプリュスホワイト」をご紹介致します。

まず、ジェントルUVは日本初のジェル状日焼け止めで、つけ心地も軽く、全く白くなりません。

ダチョウ卵黄エキス配合でかゆみの原因となる黄色ブドウ球菌に働きかけ、赤ちゃんやアトピー肌、敏感肌でも安心してご利用頂けます。

防腐剤や香料、着色料など、9つのフリーとして、お肌に不必要な成分は一切入ってはおらず、ブルーライトもカットできます。

そしてソルプロプリュスホワイトは飲む日焼け止めとして安心の国内生産。

AGハーブ配合で抗糖化作用があり、皮膚の黄色化、褐色化を抑制します。また、抗酸化作用もあり、飲み続けるほど紫外線に強い肌になります。

ジェントルUVとソルプロプリュスホワイトで、しっかりUVケアをはじめませんか?

是非、お気軽にお問い合わせ下さい。

無題

今週のお花

皆様、こんにちは。

暖かくなったと思ったら、急にまた肌寒くなったり、春は天候が変わりやすいと三寒四温と言いますが、本当ですね。

体調崩されないようお気をつけくださいね。

今週はまた可愛らしいお花が届きましたよ。

2018-04-19 08.59.41

・こでまり

・トルコキキョウ(ロジーナラベンダー)

2018-04-19 08.59.53

サイドには、

・なでしこ

2018-04-19 09.00.05

是非、ご来院の際、ご覧ください。

もち麦のひみつ

皆様こんにちは。

本日は東加古川院エステティシャンが担当します。

皆様、もち麦はご存知ですか?

最近食事に取り入れているのですが調べてみたところたくさんの嬉しい効果がありましたのでご紹介させていただきます。

・腸内環境に

もち麦は玄米の4倍以上、白米と比べるとなんと25倍以上にもなる食物繊維を豊富に含んでいます。

食物繊維には2種類ありもち麦は特にB-グルカンという水溶性食物繊維が豊富で

野菜の中でもNo.1と言われているゴボウの4倍にもなります。

腸内の善玉菌を増やす働きがあるので腸内環境を整えてくれ便秘の解消に効果的。

・ダイエットに

糖質オフや炭水化物抜きダイエットが流行っている最近ですがお米が食べられないのはなかなか辛いですよね

もち麦のカロリーはお茶碗一杯の白米が252kcalに対してなんと198kcalと低カロリー。

また糖が脂肪に変わるのを防ぐため、食べても太りにくく時間をかけてゆっくり消化、吸収してくれます。

プチッともちもちとした食感でしっかり噛むことによって満腹感を得られ

腹もちもいいので食べ過ぎと間食を防ぐことが可能です。

サラダやスープ、また白米の代わりにカレーやオムライス

リゾットや雑炊にもピッタリです。

美容と健康に効果的なもち麦

ぜひ毎日のお食事に取り入れてみられてはいかがでしょうか。

imagesY95PQCJ9

今週のお花

皆様こんにちは。

四月もすでに十日過ぎまして、来週は暦で穀雨の時期になります。

春から、また少しずつ季節が移っていくのを感じます。

今日は爽やかで元気いっぱいのバラがメインです(^^)

2018-04-11 17.33.55

2018-04-11 17.33.32

*木香薔薇 この小さな可愛らしいバラ。

バラですが刺がなく、庭園などのアーチやフェンスに用いる品種だそうです。病気などにも比較的強いバラだそうです。

2018-04-11 17.32.50

サイドはスプレーカーネーション(リベラ)

ご来院の際はぜひ、ごゆっくりご鑑賞下さい♡