飲む日焼け止め

こんにちは。

今回は東加古川院の看護師が担当致します。

梅雨前の爽やかな日が多いですが、皆様休日にはどのように過ごされていますか?

私はこの間の休日、子どもと公園や動物園などおでかけを楽しみ充実した時間を過ごすことができました。子どもは大人と比べることのできないほど元気で疲れ知らずですね。太陽の下、長時間見守っているだけでヘトヘトになってしまいました。どれだけ暑い中でも笑顔で楽しそうに遊んでおり子どもの体力は底知れないなと改めて感じました。

そして、外で過ごす際に気になるのがこれからの季節、日焼けですよね。

本日は飲む日焼け止めのご紹介をさせていただきたいと思います。

当院では1日1カプセル内服するタイプの《ソルプロプリュスホワイト》、日光を浴びる30分前に1カプセル内服するタイプの《ヘリオケア》という2種類の飲む日焼け止めを取り扱っております。日焼けをしてしまった後に内服すればお肌のダメージを軽減する効果もあります。

塗る日焼け止めは塗り忘れてしまったり塗りムラができたり、汗で流れてしまい効果がなくなってしまうことがありますが、内服するタイプは簡単で手間いらずです。

ご興味がある方はお気軽にご相談ください!

塗る日焼け止めと飲む日焼け止めを併用し美白な夏を過ごしましょう。

谷山

今週のお花

皆様こんにちは。

最近は雨が降る日が増え

そろそろ梅雨の時期が近づいてますね。

お洗濯ものも天気がいい時に済ましておきたいものですね。

皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて、今週のお花です。

2018-05-23 17.09.09

メインは

*シャクヤク(レッド・チャーム)

*スイトピー(サマー・スイトピー)

*利休草

2018-05-23 17.09.29

サイドは

*ニゲラ(アフリカン・ブライド)

今週もとても素敵なお花を届けて下さいました。

是非ご来院時にご覧くださいませ(^^)

皆様のご来院お待ちしております。

 

美人の体温

こんにちは。今回は東加古川院のエステティシャンが担当いたします。

1957年に測定された日本人の平均体温は「36.89℃」ということで、2008年の調査によると、日本人の平均体温は「36.14℃」まで低下しているそうです。

体温は健康状態と関係しており、ダイエットにも大きく関係しています。

皆様の体温は何℃ですか?

36.5~37.1℃→最も健康的で免疫力、新陳代謝が高く、腸内環境の状態も良い。

36.0℃→低体温予備軍。体内酵素の働きが悪く、だるい、むくむ、手足の冷え、基礎代謝の低下(太りやすくなる)

35.5℃→排泄機能の低下、アレルギー症状、自律神経が乱れ始める。倦怠感、偏頭痛、食欲不振、免疫力の低下(風邪をひきやすくなる)

35.0℃→がん細胞が最も増殖する。

体温が1℃下がると①免疫力は37%低下➁基礎代謝は13%低下③体内酵素の活性が50%低下します。

*体温を上げるための習慣*

・白湯を飲む ・呼吸を整える (吐く息を長く)・良い姿勢を意識する。

・適度なエクササイズを行う ・インディバで新陳代謝を促す。

これらを意識することで体温は正常に戻ってきます。体温が1℃上がると免疫力が5~6倍上がります。さらに、ホルモン(代謝)系、自律神経系も連動してUPしてきます。身体の全体の機能がUPするから努力する必要はありません。当院では体温アップに向けてインディバでサポートさせていただきますので、是非ご相談ください。目指せ美体温36.8℃!!

無題

今週のお花

皆様こんにちは。

連日気温も上がり、日差しも厳しく感じられる日が続いていますね。

5月の紫外線量は真夏とほぼ同じくらいです!!

今からしっかりケアなさって下さい(^^)

では、今週のお花をご紹介します。

2018-05-16 17.07.32

*芍薬(エッチ・ド・サーモン)

見事な大輪の芍薬♪

色もとっても鮮やかなピンクです。

私も個人的に大好きなお花ですが、ここまで豪華な大輪の芍薬は

初めて見ました。仕事の合間にも鑑賞出来て癒されています♡

2018-05-16 17.08.23

お写真ではなかなか伝わらないので・・・

是非院内でご鑑賞下さい。

インディバ NEWアイテム「マッサージャー」

こんにちは。今回は、東加古川院メディカルエステよりご案内させていただきます。

最近「インディバ」という言葉を耳にしませんか?

当院では、開院当時から院長が取り入れ今では20年近く当院で活躍しています。

長年の愛用患者様も多くおられます。

最近では、騎手の武豊さんが定期的にインディバの施術を受けていると「戦え!スポーツ内閣」のテレビ番組でも紹介されておりました。ご自宅にもインディバを置いているそうです。

2月に行われた東京マラソンでは、2位で日本新記録更新の設楽選手のニュースで話題となりました。しかし私は、優勝者と3位の選手が凄く気になりました。

招待選手としてエントリーした2人のケニア人選手を「インディバ」でサポートしていたそうです。両選手とも大活躍で、ディクソン・チュンバ選手は、東京マラソン歴代2位となる好記録で優勝し、またアモス・キプルト選手も3位に入賞し、競技前にインディバ施術を受けた2人が13位に輝く好結果でした。オリンピックに向け、スポーツ界でもインディバを取り入れる競技が増え続きそうですね。

4月より新しくSPRINGSUMMERキャンペーンが始まっております。

中でもBodyに使用するNEWアイテム「マッサージャー」が登場しました!!

マッサージャーは、5つの半球状の突起が付いており、インディバをかけながら硬い脂肪にダイレクトにアタックしていきます。

通常のインディバとは違い、芯から温めながらさらに、脂肪をほぐしながらマッサージしていきます。硬い部分は少し痛みもありますが、だんだん痛気持ち良くなり、終わった後はスッキリ!!むくみも取れ身体が軽くなります。

今までのインディバでも十分気持ち良かったのですが、施術を受けている側もほぐされているのが分かり、「効きそ~」と実感していただけます。体内温度を上げて、さらに免疫力アップです↑↑

効果は、筋肉の硬さ・セルライト・筋肉の緊張緩和・血流の促進・身体の凝りに効果的です。今から薄着になる準備をしませんか?

宮代

(インディバマッサージャーを右側にあてたお写真です。骨のラインがスッキリし、温りお肌の血色も良くなっています)