飲む日焼け止め

こんにちは。

今回は東加古川院の看護師が担当致します。

梅雨前の爽やかな日が多いですが、皆様休日にはどのように過ごされていますか?

私はこの間の休日、子どもと公園や動物園などおでかけを楽しみ充実した時間を過ごすことができました。子どもは大人と比べることのできないほど元気で疲れ知らずですね。太陽の下、長時間見守っているだけでヘトヘトになってしまいました。どれだけ暑い中でも笑顔で楽しそうに遊んでおり子どもの体力は底知れないなと改めて感じました。

そして、外で過ごす際に気になるのがこれからの季節、日焼けですよね。

本日は飲む日焼け止めのご紹介をさせていただきたいと思います。

当院では1日1カプセル内服するタイプの《ソルプロプリュスホワイト》、日光を浴びる30分前に1カプセル内服するタイプの《ヘリオケア》という2種類の飲む日焼け止めを取り扱っております。日焼けをしてしまった後に内服すればお肌のダメージを軽減する効果もあります。

塗る日焼け止めは塗り忘れてしまったり塗りムラができたり、汗で流れてしまい効果がなくなってしまうことがありますが、内服するタイプは簡単で手間いらずです。

ご興味がある方はお気軽にご相談ください!

塗る日焼け止めと飲む日焼け止めを併用し美白な夏を過ごしましょう。

谷山

Comments are closed.