アルガンオイルでしっとりもち肌に

こんにちは。今日は東加古川院エステティシャンが担当させていただきます。

ここ2ヶ月ほど使用しているアルガンオイル、初めは、肌にオイル?ベタつくのでは?と疑問だらけでしたが2週間ほどで明らかにお肌がやわらかくしっとり

洗顔後はすぐにツッパリ感を感じるほど。極度の乾燥肌な私にピッタリなアイテムでしたのでご紹介させていただきます。

アルガンオイルの中でもサラッと肌なじみがいいと言われている

メルヴィータのアルガンオイルを使用しています。

ビタミンEが豊富

アルガンオイルの一番の特徴はビタミンEが豊富なことです。

オリーブオイルの4~10倍に及ぶと言われており、抗酸化作用や血行促進、お肌のターンオーバーを早めたりする効果があります。

●保湿効果

肌の各角層にある細胞間脂質に作用し、水分と油分のバランスを保つ作用があります。

●お肌のキメを整える

アルガンオイルでのマッサージでは角質を取り除き、肌を健康に保つので、肌のキメが整い、美白効果や肌の弾力を取り戻してくれます。

●肌細胞を活性化させる

肌細胞を活性化させ、新陳代謝を高めお肌のターンオーバーを正常にします。

これはアンチエイジングにも効果的です。

アルガンオイルの使用方法

☆化粧水の前に

洗顔後、少量のアルガンオイルをお肌になじませ化粧水をたっぷりとつけます。

この時オイルがはじくのではないかとご心配の方はオイルをなじませた後、23分ほど置いてみてください。その後の化粧水がぐんぐん入っていくのが感じられると思います。

その後はお手持ちの美容液、乳液、クリームなどでしっかり保湿します。

☆化粧水の後、スキンケアの最後、部分使いに

化粧水をたっぷりとつけられた後、同じようにオイルを少量なじませるのもおすすめです。

また、スキンケア後のフタとして使用することで翌朝のしっとり感が感じられるかと思います。

どうしてもベタつきやしっとりしすぎて使用しにくい場合には乾燥しやすい目元や口周り、小ジワが気になる場所へ部分使いもいいかと思います。

アルガンオイルはお肌だけではなくヘアケアやボディケアにも活躍してくれる万能アイテムです。

毎年カサカサ肌が気になる私は冬になると入浴後ボディクリームとオイルを手のひらでなじませて全身に塗っていますがこれが本当にしっとり。

少し抵抗はありますが、水分が残っている肌に伸ばすとさらにモチモチの手触りになります。

頭皮ケアではオイルを地肌になじませマッサージすることで血行促進、リラクゼーション効果があります。さらに毛穴に詰まった汚れを落とし、毛根に潤いを入れることでサラサラ髪に。その後はしっかりシャンプーで洗い流して下さいね。

髪のパサつきや毛先の広がりが気になる方はタオルドライ後、毛先に少しだけなじませドライヤーをしていただくとかなりしっとりします。

この時季の紫外線は最もきつく、どこへ行ってもエアコンがかなり効いていますよね。

身体は冷えやすく、お肌も乾燥気味に。アルガンオイルで全身ケア。ぜひお試し下さい。

images

 

Comments are closed.