今週のお花

皆様、こんにちは。

今週はダイナミックで力強いお花が届きましたよ!!

2018-10-17 18.21.44

・アマランサス

・キングプロテア

・石化柳

2018-10-17 18.22.46

サイドには、

・バラ

・とうがらし

スパイスの効いためずらしいお花ですね!

是非、ご来院時、ご覧くださいませ。

 

 

ビタミンDサプリ

皆様こんにちは。

今回は神戸院 受付が担当いたします。

夏の終わりから台風や大雨などが続き、あっという間に10月も半ばになってしまいました。

来年の手帳も店頭に並び始め、今年もあと3カ月か・・・と毎年焦り出す時期でもあります。

お肌も空気も乾燥しやすい季節でもあり、あと半月もすると皆さんマスク姿で通勤通学する方も多いのではないでしょうか。風邪やインフルエンザ対策として、手洗い・うがいはやはり重要で、こまめに水分を摂って喉を潤しておく事も有効なのだそうです。喉が渇いていなくても、気が付いたら何か飲む、を意識したいですね。

個人的にここ数年、秋頃からビタミンDのサプリメントを摂取しています。

ビタミンDは、風邪やインフルエンザ予防だけでなく、骨粗鬆症の予防、免疫力アップ、がんの予防、運動機能改善など様々な効果が期待できます。予防接種も毎年受けていますが、併せてサプリのおかげもあり、インフルエンザや長引くような風邪もかからず数年過ごしています♪

当院でも、60錠入り ¥2,300(税抜)で販売中です。ご興味のある方は是非お試し下さいませ(^^)

images

私のストレス解消法

こんにちは。

本日は東加古川院メディカルアシスタントが担当いたします。

ここ数日気温の低下が感じられますが、皆様は体調崩されていませんか?

こういった環境の変化が大きい季節は、変化に適応するためにストレスを感じる事が多くなりますよね。

それ以外にも仕事に家事に何かとストレスフルな現代社会。皆様は普段、何にストレスを感じ、どのように解消していますか?

私のストレス解消法は、ショッピングに行ったり、好きな俳優のドラマを見たり(韓国ドラマですが(*´ェ`*)

することで、発散できているように思います。

それ以外はやっぱり美味しいご飯を食べたり、お酒を飲んだり、外食したりすることで癒やされていると思います。

効率よくストレスを解消するためには、体と心を満たす食事が不可欠です。どんなに忙しいときでも、食欲が

ないときでも、食事を疎かにすることはいけません。食べる事には2つの目的があり、ひとつは、体を機能させるために栄養素を補うこと。もうひとつは、緊張を和らげて精神を安定させること。食べるという行為そのものにストレス解消の効果があるそうです。

*マンネリ化した食事は癒やしがゼロ

毎日同じ食事をとり続けることは、栄養バランスが崩れてしまいます。すると脳に栄養がいかず、脳の働きも鈍くなってしまうのです。さらに、マンネリ化した食事は味覚などの五感の刺激不足に繋がります。脳への刺激が不足すると自律神経が乱れてしまい、心を落ち着かせるための副交感神経にも影響がでてしまいます。自律神経が乱れ副交感神経の働きが鈍ってしまうと、心身のバランスを崩して病気になりやすくなってしまうのです。

湯谷1

*癒やし効果が期待できる食事

食事はマンネリ化しないように、おいしい・楽しい食事をとりましょう。そして、副交感神経を刺激する食事を取る事を意識する事が重要です。ビタミン、ミネラル、タンパク質など栄養バランスを考えて、体によい美味しい食事を取る。心への癒やし効果を高めるために、食事はよく噛んで時間をかけて食べる。気の遣わない仲良しの友達と、楽しみながら食べても効果が期待できます。

マンネリ化した食事も、食事の取り方を一工夫するだけで、効果的に心に癒やしを得られ、ストレスの解消になると思います。

食事以外にもゆっくりお風呂に入る、ストレッチなどの軽い運動をする、没頭できる趣味をつくるなど自分にあったストレス解消法をみつけ、ストレスフルな現代社会を乗り切りましょうね。

湯谷2

今週のお花

皆様、こんにちは。

季節は早いもので、つい最近までは暑い暑いと夏だったのに、朝晩はひんやりして、すっかり秋を感じるようになりましたね。

本日は10月10日ということで、『何の日』かありそうだと思い調べてみたところ、思っていたより多くの日がありました!

10月10日はマグロの日、缶詰の日、目の愛護デー、銭湯の日、トッポ(ロッテのお菓子)の日、トマトの日、お好み焼の日、赤ちゃんの日、、、などなど

由来やゴロ合わせなど、調べてみると面白ですね。

さて、そんな今週は可愛らしいお花が届いております!

IMG_0058

IMG_0059

・トルコキキョウ

・水無月紫陽花

・レッドパニカム

IMG_0057

サイドには、

・トルコキキョウ

・アイビー

優しく、華やかですね。

是非、ご来院の際、ご覧ください。

はじめてのサプリメントの飲み方

秋らしい爽やかなお天気が続いていますね。

今日は、サプリメントの正しい飲み方について神戸院エステティシャンが担当します。

「だるい」「肌あれがひどい」「疲れる」など不調の原因はビタミン不足のことも…

ビタミンもミネラルも、体内では生成できないので、食材、サプリメントで補給することが大切です!!

~ はじめての サプリメントの飲み方 ~

これまで余りサプリメントを取った経験の無い方は「マルチビタミン・ミネラル」のサプリメントからはじめる

「マルチビタミン・ミネラル」を中心に

肌のしみやくすみが気になる  → ビタミンC

抗酸化作用をたかめたい    → コエンザイムQ10  などプラスする

水で飲む

コップ1杯程度の水で飲むのが原則

水が胃を刺激して、栄養をスピーディーに腸へ移動させる

お茶やコーヒーはNG! 栄養素の吸収をさまたげます

食後30分以内に飲む

食べ物と一緒に吸収されて効率がよい

空腹時に飲むと胃に負担がかかることがある

1ヶ月はためすこと

サプリメントは即効性がないものが多いので

まずは1ヶ月をめどに飲み続ける

2~3ヶ月たっても変化を感じなければ、他のサプリメントにかえてみる

その他

妊娠中 治療中 薬を服用中の人は医師に相談する

冷暗所で保存する

子供の服用は医師に相談する

など意識して、日常的にとりいれてみましょう♪♪

無題