大阪にフレンチを頂きに

こんにちは。今回は東加古川院受付が担当させて頂きます。

比較的暖かい11月の終わりですが、もうすぐ冬本番がやってくるのでしょうね。

私事ですが、先日母と伯母と三人で従姉妹が働いている大阪のホテルへランチに行ってきました。普段人ごみが苦手であまり出かけたがらない母ですが、なかなかこんな機会もないからと連れ出しました。母と出かけることも久しぶりだったのでなんだか新鮮な感じで、とても楽しかったです。

従姉妹に軽くホテル内を案内してもらってから、予約してくれているというフレンチレストランへ向かいました。フランス料理のランチコースなんて、慣れない私と母はかしこまった雰囲気に少し緊張してしまいました・・・・。

ただ食事が始まり、お腹が満たされてくるとその緊張も自然と忘れていました(笑)

料理は、味付けや盛り付けやなどいちいち上品で、とても美味しくて大満足でした!

また、それ以外にも料理の提供の仕方や料理の説明をする際の話し方など、サービスは違っても同じ接客業として見習いたいと勉強になるところがたくさんありました。お客様との接し方や対応など、何よりおもてなしの心が大切だなぁと改めて感じました。

良い刺激も受け、美味しい料理も堪能できて、とても有意義な休日を過ごすことができました。

松浦

Comments are closed.