カモミールティーの効能

皆様こんにちは。本日は神戸院エステテシャンが担当させて頂きます。

最近寝る前に飲んでいるカモミールティーについて調べたところ、美容と健康についての内容がかなり魅力的でしたのでお伝えしたいと思います。

カモミールの効果と聞くと、ほとんどの方が安眠効果やリラックス効果を

思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。

イギリスの病院で、不眠症患者に夜間カモミールの香りを病棟に流したところ。睡眠薬と同じぐらいの効果があり、昼間の睡眠時間が減少したという例があります。

国際線フライトの乗客員の間でも、時差ボケ解消のためにカモミールのアロマが使われているそうです。

* ニキビなどの肌トラブル、アレルギー症状の緩和

カモミールの成分には抗炎症作用や殺菌作用があり、ニキビや吹き出物など肌荒れに効果的です。アレルギー症状を引き起こす「ヒスタミン」をおさえる働きがあるので、花粉症による鼻づまりやかゆみに効果的です。カモミールティーの蒸気を吸うだけでも鼻づまりが楽になるそう。

* 鎮痛効果(頭痛、生理痛、腰痛、歯痛)

カモミールには鎮痛、消炎作用があり、あらゆる痛みの緩和に効果的です。血行を良くしてくれるため肩こりから来る頭痛や、胃炎、吐き気、食欲不振など消化器系の不調にも効果的です。そして女性にとっては嬉しい生理痛やPMSを和らげる効果もあります。

* 最近注目されている抗酸化、抗糖化

「カマメロサイド」は糖化を防ぐ働きがあります。私たちの体の中では、摂取した糖分が過剰になったとき、体の細胞と結合して細胞の老化が進んでしまいます。これが糖化現象と呼ばれ、心筋梗塞やガンなど加齢に伴う病気の発症に関係すると研究が進んでいるそうです。また同じように抗酸化作用もあるのでアンチエイジングにはかなり効果的です。

他にもまだまだたくさんの効果があるカモミールティーは手軽に始められる健康法の一つです。飲みにくい方はミルクやはちみつを入れるのもオススメです。

香りを楽しみながらリラックスし、週末の疲れた体を癒してあげましょう。

images (4)

Comments are closed.