りんごのパワー

皆様こんにちは。本日は神戸院のメディカルエステが担当させていただきます。

テレビで話題になっていて毎朝食べているりんごですが、美容・健康効果がたくさんあったのでいくつかご紹介させていただきます(^^)

* 美肌、老化予防効果

人は太陽の光を浴びすぎると体内の活性酸素が増殖します。そのため、肌の細胞が攻撃されシミやくすみの原因となります。そこで活躍するのが、リンゴの皮に含まれるポリフェノールです。これには強い抗酸化力があり、増えすぎた活性酸素を取り除き美肌効果はもちろん、老化の進行を遅らせる効果があります。

* 疲労回復

ストレスや疲れが出ると、免疫力が下がり、体内は酸性に傾きます。リンゴの酸味にもなるクエン酸とリンゴの酸成分は体内の酸性物質をエネルギーに弱アルカリ性に変え、身体のバランスを整えてくれる効果があります。また、疲れの原因である乳酸を分解してくれるので疲労回復にも効果的です。

* 便秘の改善

リンゴに含まれる水溶性食物繊維のペクチンが腸内の乳酸菌を増やし、整腸効果を促す効果があります。便の水分を固める働きがあるので、下痢や便秘に効果的言われています。過剰摂取はお腹の調子を悪くしてしまうので1日1個が適量です。

* リンゴの食べ方

リンゴの皮部分には果肉部分以上に食物繊維やビタミンC、ポリフェノールなどの栄養がたくさん含まれています。いつも皮をむいてしまう方はぜひ皮も一緒に召し上がって下さい。

皮が苦手な方はすりおろしてヨーグルトに入れたり、薄切りにしてオーブンで焼くだけでサクサク食感がおいしいリンゴのチップスなど、食べ方はさまざま。シナモンがお好きな方はリンゴを薄切りにしてフライパンで焼き、シナモンをかけることでアップルパイの様なスイーツ感覚も楽しめます♪

普段スナック菓子や甘いスイーツを食べられる方はリンゴに変えることでダイエット効果も見られますよ♪

ちなみにイギリスでは「1日1個のりんごは医者を遠ざける」ということわざがあります。高血圧や生活習慣病の予防に効果があるりんご。ぜひ食生活に取り入れてみてはいかがでしょうか(^^)

ダウンロード

Comments are closed.