今週のお花

本日も気温がグングン上昇中のようです(^^;)

今週のお花ですが先週に引き続き、綺麗な芍薬を活けて頂きました。

IMG_4782 IMG_4783

*メイン 芍薬(エッチ・ド・サーモン)、クレマチス(ミセス・ヒトミ)、房すぐり

IMG_4781

*サイド ピンク・レースフラワー(ラッキー・レディ)

「素敵ですね!」、「毎回楽しみにしているんです♪」と声を掛けて下さる患者様が沢山おられます。

これから更に気温も上がりお花も傷みやすくなるので、いい状態で皆様に見て頂けるよう、お花の管理もスタッフ皆で頑張りたいと思います。

 

 

明けましておめでとうございます

皆さま新年あけましておめでとうございます。昨年中は多くの方に当院をご利用頂きありがとうございました。本年もスタッフと共により良いクリニック作りを目指して参りますので、引き続きご愛顧頂きますようよろしくお願い申し上げます。

昨年は様々な天災が関西を襲い多くの被害をもたらしましたが、今年はそういう災害が少ない年になることを願っております。

当院でも新しく取り入れた治療、長く続けている治療などを合わせて、皆様にご提供し多くのご満足を頂いていますが、今年も各院で幾つかの変化を取り入れていきたいと考えています。時代の流れと共に、常に変化が必要ですが、当院では常に皆様のお肌をケアし、アンチエイジングのお手伝いをするという基本をしっかり持って、治療の取捨選択を今年はさらに加速させていきたいと考えております。その中ではこれまであった治療が無くなったりということも考えられますが、その時にも代替案をご提案して、ご満足頂けるように努めてまいりますのでお気軽にご相談ください。

特に今年はここ数年以来続いているアラガン社とのコラボレーションで注入系の治療をさらに進化させて行くことを大きな目標にしています。これまで機械や手術での治療でしか改善しなかったお肌のお悩みを注入治療でより自然に美しく仕上げていく方法をアラガン社と専門の先生と共に追及していきます。

同時に、基礎になるアンチエイジング治療では、ここ数年ご好評を頂いているメソアクティスなどの高分子治療、インディバ高周波でのお肌の引き締め、若返りなどの比較的お受けやすい治療も進化させていきたいと思っております。

昨年も新しい医師の方たちに診療に加わっていただき、現在神戸院では4名、東加古川院でも4名の常勤、非常勤の医師と共に治療にあたり、待ち時間の短縮、診察時間を多く提供するということに努めております。

それら医師とスタッフと共に、今年も皆様に喜んでいただける結果を出すことを目標に頑張ってまいりますので、どうぞよろしくお願い致します。

images

ヒアルロン酸(JWコード)

こんにちは。

院長の山本です。

先日、ブログでご紹介致しました、JWコードのモニターさん症例をご紹介いたします。

JWコード

ヒアルロン酸注入の一番のメリットは美容整形(手術)のようにお顔がピーンとはったり、パンパンになったりと不自然にならずに、自然に若返るという点(他人に治療したことが気付かれない点)です。

治療を受けられた患者さまの感想は、

治療後友達に、「メイクの仕方変えた?どこの使ってるか教えて?」とか「 少し痩せた?」、 久しぶりに会った友人に「 元気そうやん!!」

と言われました♪ などなどです。

たるみしわの予防になる、ヒアルロン酸の効果でお肌も艶々になります。

ナチュラルビューティですね(^^)

写真は現在62才の女性

3年前(当時59歳)に BOTOX 眉間、ヒアルロン酸のウルトラプラスを1本注入し、2週間後のお写真です。注入前のお写真がなくてすみません(汗)

2015.10.17

2年前(当時60歳)にヒアルロン酸(ビスタシェイプ)ウルトラプラスを4本注入し2週間後の経過写真です。

2016.04.02

59歳の頃より、若返っています。

目の下、ゴルゴラインやマリオネットラインのしわが浅くなり、全体的にリフトアップしていますね。

今年(62歳)、JWコード ボリューマを4本注入した写真です。

2018.06.30

ビスタシェイプで、土台がしっかりできているため、JWコードで、輪郭も整い、さらにお顔全体、フェイスラインもリフトアップしています。

また、歳を重ねると、あご、首の付近のたるみがW字に落ちてくるのですが、JWコードをすることによって首のたるみも改善されます。

正面からですと写真ではわかりにくいかもしれませんが、

・当時(59歳)

2015.10.17前

・現在(62歳)

正面2018.6.30jpg

明らかに、59歳の頃初期よりも目の下のシワ、法令線、マリオネットのしわが薄くなり顔のたるみも改善していますね。

実際に拝見すると変化がうかがえます!

ビスタシェイプを続けることによって、年々若返っているように見えます。

このようにヒアルロン酸治療はお顔の老化(しわ・たるみ)改善だけでなく予防効果

まさに予防治療になることが最大のメリットです。

アンチエイジングにビスタシェイプの治療はオススメです。

Jwコード

こんにちは。

院長の山本です。

 

ブログの更新がなかなかできず申し訳ありません(涙)。

 

先日の日曜日、東京で開かれたアラガン・メディカルインスティテュート・JAPAN

・シンポジウム2018に出席してきました。

アラガン社とは厚生労働省が認可したボトックスやヒアルロン酸を製造している製薬会社です。

今回のシンポジウムはオーストラリアのファカルティドクター

Dr. Steven Liew(Director of Shape Clinic in Australia)がヒアルロン酸注入を行っている様子を、オーストラリアから生中継、その技術を我々が習得するというものでした。

流石世界のトップドクター、スティーブン先生、その技術にはたくさんの学びがあり、大変勉強になりました。

キーワードは輪郭、横顔です。

 

学術的なことを文章でお伝えするのは難しいのですが、

美しさの基本(決め手)はお顔の輪郭と横顔です。

輪郭を整えることで、美しいフェイスラインになりお顔のリフトアップ(たるみ)が可能になります。

ヒアルロン酸注入の基本となります。

これまでもMDコードの創始者ブラジルのデマイオ先生、美の黄金比を提唱されたカナダのスイフト先生、アメリカハリウッドセレブを顧客に持つアヴァ・シャンバン先生、今回のスティーブン先生などなど、世界のスーパードクターの技術指導を直接受け、

海外に引けをとらない技術や知識を患者さまにご提供でき、大変有難く嬉しく思います。

またスタッフブログでその成果をお見せできると思います。

スイフト先生 過去ブログより

 

(話が長くなってしまったので、題名のJWコードについてはスタッフブログでご案内いたします。)

そして、今週の月曜日は当院にて台湾の劉先生の技術指導を受けました。

またまたブラッシュアップです♪

アラガン0607

received_10160523777615094

東京でのシンポジウム終了後、日比谷のオーガニックイタリアンでヴイーガンをいただきました。

ほとんど休憩時間がなく、早朝から最終の新幹線とハードな一日でしたが、とても楽しいひとときでした。

 

左からビューティフードインストラクターElinaさん、京都の鈴木晴恵先生

東の松倉HEBE代官山の貴子先生、私、CHOICEの堀江シェフです。

 

美容室

院長山本です。

以前スタッフブログでご紹介した美容院のHPができたのでご案内します。(お問い合わせ多いため)

キムタクのカットを担当している川畑タケルさんで有名な東京の美容室ビュートリアム(BEAUTORIUM)のトップスタイリストの山本ガクさんが独立され、このたび芦屋で『美容室GRAB』をオープンされました。

卓越したセンスの技術のみならず、頭皮や髪に優しい素材のカラーやシャンプーを使用し、シャワー時のお水も特殊な浄水機から出る格別なお水でシャンプーしてくれるので、その後は髪や地肌がつやつやになります。

ガクさんの長年の経験、英知に基づき、髪や頭皮のお悩みにも対応してくれます。

20年以上前に芦屋ビュートリアムの立ち上げのため、ガクさんがしばらく芦屋店におられたのでご存知の方も多いかもしれません。

ガクさんは川畑タケルさんと同期だそうですよ。地方にいながらガクさんのカットを受けることができるのはとっても貴重なことかもしれません♪

 可菜子Drも長年ガクさんにカットをしてもらっており、未だに白髪がなく、白髪染めをしたことがないそうです!

https://www.grabhairsalon.com/

先日オフにスキーにいって参りました♪今年2回目です。

雪の中の蛸ちゃんです!

20180111_170941