ごぼう茶

こんにちは。今回は神戸院の看護師が担当させて頂きます。

今回は私が飲んでいるごぼう茶のご紹介をさせて頂きます。

まず、なぜごぼう茶を飲もうと思ったのか…

あるテレビ番組でごぼう茶の紹介をしており、ごぼう茶は美容と健康に効果があるという事を知り、魅力を感じたのがきっかけです。

その効果とは…

  1. 便秘を改善する
  2. 若返り効果、美肌を作る
  3. むくみを改善する
  4. 冷え性を改善する

・便秘を解消

ごぼうには便通を良くする食物繊維が豊富に含まれています。食物繊維は、腸内を正常化するためには欠かせません。また、ごぼうには腸の働きを活発にするオリゴ糖も含まれています。オリゴ糖は腸内の悪玉菌を減らし、腸内環境を整える働きもしますので慢性的な便秘に悩む方やお腹を壊しやすい方にもお勧めです。

・若返り効果、美肌を作る

ごぼうにはポリフェノールの一種であるサポニンが豊富なので食べても飲んでも若返り効果が期待できます。赤ワインにもポリフェノールは含まれていますが、お酒での摂取はついつい飲みすぎてしまいますし、体も冷えやすくなるので冷え性体質の方にはあまりお勧めできません。このポリフェノールには抗酸化作用があり身体の老化を食い止める効果があります。人の身体は活性酸素の影響でシミ、シワができたり内臓機能が衰えたりしますが、抗酸化作用のおかげで進行を遅らせることができ、それがアンチエイジング効果にも繋がり、美肌効果も期待できます。

・むくみ改善

ごぼうにはイヌリンという水溶性ムコ多糖類が含まれており、イヌリンは利尿作用を高める効果があります。体内に溜まった不要な老廃物を体外へ排出することから、脚や顔などのむくみやすい部分を改善する効果があります。

・冷え性改善

実は、ごぼう茶の成分は高級薬草である朝鮮人参と似ているのです。身体を温める効果があるので冷え性の方にはお勧めの野菜です。先程もご紹介しましたがごぼうに含まれるポリフェノールは血液を固める機能を弱める働きがあります。血液の流れが改善されることで体内の血行が促進されて手足の冷えを取り除くことができるので入浴時間が取れずにシャワーで済ませてしまう方にお勧めです。

いかがですか?ごぼう茶は少し独特な味がして苦手な方もいらっしゃると思いますが、お茶ではなくごぼうを食べるだけでも効果が期待できるそうです。

皆さん、是非一度お試し下さい。

imagesE8Q2TXLT

クリニックでご利用頂ける新クレンジング・化粧水

こんにちは。今回は神戸院の受付が担当させて頂きます。

大雨のあと酷暑が続く毎日ですが、皆様いかがお過ごしですか?水分補給を欠かさず、熱中症にはお気を付け下さい。

さて、先月よりクリニックでの洗顔時にご使用頂くクレンジングと化粧水が変わりました。

今、当院で一押しのレイドラテラポーのクレンジングと化粧水です!!

クレンジングは【レイドラテラポー マイルドクレンジングZ】

200ml 7,000円(税抜)

*ダチョウ卵黄エキスがpHをコントロールし肌を整える

最新の研究成果を集約させた「ダチョウ卵黄エキス」を配合。アトピーやニキビの方は、お肌がアルカリ性に傾き、本来善玉菌である、アトピーのかゆみの原因菌の黄色ブドウ球菌や、ニキビの原因菌であるアクネ桿菌が増えることでトラブルを起こします。ダチョウ卵黄エキスは肌表面のpHバランスを整え、お肌に潤いを与えることにより潤いをキープします。

*ヤシ油系天然由来の洗浄成分を処方

伸びが良く柔らかな感触で、マイルドな使用感でありながら、お肌に不要な汚れやウォータープルーフメイク、高SPF値日焼け止めもしっかり落とします。

*クレンジング後にもお肌がしっとり

潤い成分配合により、洗いながらお肌の奥の角質層にまで、しっかりと潤いを届けお肌の乾燥を防ぎます。クレンジングと同時にお肌に潤いを与えることで、乾燥による過剰な皮脂の分泌を防ぎ、健やかなお肌へと導きます。加えて、石油系合成界面活性剤、パラベン、フェノキシエタノール、エタノール、鉱物油、香料、着色料フリー

そして化粧水は【レイドラテラポー モイストローションZ】

120ml 7,000円 (税抜)

*ダチョウ卵黄エキスが肌表面を整える

ダチョウ卵黄エキスを配合。 肌表面のpHバランスを整え、潤いを与えることで乾燥による肌荒れを防ぎ健やかなお肌へと導きます。

*保湿成分が肌の奥へ浸透!お肌を保湿し弾力を与えます

3種のペプチド」「セラミド」「ヒアルロン酸」に加え「フラーレン」「マルチトール」等の美容成分を配合。潤いのヴェールを作り、角質層を保護します。

*保湿力の高いローションがお肌にしっとり馴染みます

化粧水として素早くお肌の角質層に浸透します。保湿成分がお肌の奥へと浸透。 キメのすみずみまで届きじっくりと潤いが続くお肌に導きます。

こちらもクレンジングと同様、7つ添加物フリー!

クリニックにて販売も行っております。お肌に優しいクレンジングとお化粧水で疲れたお肌を癒しませんか?ご興味おありの方はお気軽にスタッフへお尋ね下さいませ。

images

今週のお花

梅雨も明け、今年も厳しい暑さがやって参りました。

今週のお花はとっても涼しげで、外の暑さも忘れてしまいそうです。

IMG_0050

IMG_0052

*アガパンサス(バイオレット)

*パニカム

*サマーヒヤシンス

IMG_0054

*アルテルナンテラ

ご来院の際は是非ご鑑賞下さい♡

夏野菜のいろいろ

こんにちは、今回は東加古川院受付が担当します。

先週末の大雨で被害に合われた方に心よりお見舞い申し上げます。私も加古川の近くに住んでいるので氾濫の危険性という情報が流れたときにはとても心配になりました。

 

さて、先日テレビで「きゅうりから痩せる酵素のホスホリパーゼという成分が発見された」というのを耳にしました。

きゅうりは世界一栄養のない野菜としてギネスブックに掲載されているようです。

ホスホリパーゼは、体内で脂肪を分解してくれる効果があるため、代謝を高めてくれることでダイエット効果が期待できるそうです。

また、それだけでなくきゅうりはほとんどが水分でできているため、1本約14キロカロリーととっても低カロリーです。

ダイエットの面だけではなく、きゅうりには利尿作用のあるカリウム、便秘改善効果のある食物繊維、体に不可欠なミネラル、活性酸素除去効果のあるビタミンA、美肌効果のあるビタミンCといった栄養価が豊富に含まれています。

他にも、シトルリンといった成分は血管を広げる作用があるため、血液の流れがよくなり老廃物の排出を促してくれるためむくみの改善も期待できます。

ちなみに姿が良く似ている「ズッキーニ」こちらはきゅうりの仲間と思いきや、実はかぼちゃの仲間です。

かぼちゃの仲間のズッキーニですが、その栄養価を見てみるとかぼちゃ属のなかでは糖質やデンプンが少なく、カロリーも低いのが特徴です。

ズッキーニは油との相性がよく特にオリーブオイルで炒めるとβカロテンの吸収率がアップするそうです。ズッキーニのレシピとして定番のラタトゥイユやカレーなど、煮込み料理に入れるとトロトロとした食感を味わえます。

夏野菜は大好きなので、メニューに飽きないように偏らず色んな種類の野菜を食べたいなと思っています。

最近は栄養価や効果にもとても興味があり、こうやって調べているととても面白いです。

梅雨明けもすぐそこまできていますね。たくさん食べて夏ばてしない体作りをしていきたいです。

images

 

眼瞼下垂手術体験

こんにちは今日は元町院エステティシャンが担当致します。

大雨の災害で被害を受けられた方もいらっしゃると思いますが、お見舞い申し上げます。早く雨が止まり、日常の生活が戻ることを願っております。

 

さて今回は自身の眼瞼下垂の手術の体験を報告させて頂きます。実は、昨年からずっと目元のたるみ気になっていたので、GW明けに、眼瞼下垂の手術をしました(当院では手術を行っておりませんが、ご希望の方には最適な医療機関をご紹介させて頂きます)。

今年に入ってから、夕方になるとまぶたが重く感じ、肩凝りや、頭痛が続いていましたが、

手術の結果、その翌日から、これらの症状が感じなくなりました!

術後はかなり腫れましたが、抜糸後からインディバトリートメントを、非熱で週1~2回ペースであてています。

通常エステのお手入れでは、温熱でトリートメントを行いますが、非熱は、熱をあたえず、高周波だけを流す治療目的の施術で、まぶたの腫れた部分に1~2分あてると効果を発揮して腫れがすっきりします。

以前は、眼瞼下垂のために、眉間や、額のしわが気になっていてもボトックスが出来ませんでしたが、もう少し落ちついたらしようと思います(眼瞼下垂があるとボトックスが適用になりません)。

少しお見苦しいですが、ご参考までに術後翌日と1か月後の写真をご紹介させて頂きます。

(手術翌日)

1530084192137

(手術後1か月)

1530084147312