ヒアルロン酸注入モニター募集!(神戸院)

こんにちは。今回は神戸院メディカルアシスタントが担当させて頂きます。

突然ですが・・・皆さま、《ヒアルロン酸注入》と聞くと、どの様なイメージがありますか?

・表情が固まって不自然になる

・注入部分が凸凹する

・女優さんみたいに顔がパンパンになる

その様なイメージをお持ちではありませんか??

当院の患者様でも初めはそう言うお声を耳にすることがございます。

確かに、数年前は注入する量や仕方によっては、その様な結果があったことも確かです。

しかし、最近ではその様な不安をなくす為にも当院では厚生労働省が認可したヒアルロン酸製剤を使用し、施術をされる医師もたくさんのセミナーなどを受け、お顔のどの部分にどれ位注入すればより自然により綺麗になられるかを考えながら注入していますので、大変自然な仕上がりが期待できるようになりました。そこでその一例をご紹介したいと思います。

こちらは実際にモデルとして[ボリューマXC・ボリフトXC]を使用され、ヒアルロン酸注入をされた方のお写真になります。

ビスタシェイプモニター1

赤い矢印部分のゴルゴラインや法令線が薄くなり、黄色点線部分の頬の位置が上がったことにより明るく若々しい印象になっています♪

ビスタシェイプモニター2

また顎の形を整えることによって、よりフェイスラインもスッキリし、注入前より小顔になられています☆

今年に入ってからも1月の岩城先生によるインジェクションセミナーに続き、2月には昨年にもお越し頂いたアラガン社のヒアルロン酸注入のトレーニングドクターとして世界各国で大人気の劉先生に、貴重な注入のテクニックを当院ドクター陣は学ぶ機会を得ています☆

そしてこの度、ヒアルロン酸の良さを皆さまにもっと知っていただきたく、当院にてヒアルロン酸治療を初めてお受けいただく方対象に、モニターキャンペーンを実施致します☆

フェイスラインのたるみ・ゴルゴライン・法令線・マリオネットラインが気になられておられ、ヒアルロン酸治療にご興味がおありの方はHPインフォメーション欄の内容をご確認いただき、是非一度お電話にてお問い合わせ下さいませ(^^)♪

今週のお花

皆様、こんにちは。

新元号、発表されましたね!!

『令和』が初めての国書からの出典と言われていましたね。

万葉集の梅花の歌からの引用のようですが、

『初春の令月にして、気淑く風和ぎ、梅は鏡前の粉を披き、蘭は珮後の香を薫す』

初めて聞いた時は、なんて雅な元号だなと感じました。

素敵な時代になることを心より願います。

さて、今週は華やかなお花が届きましたよ。

 

2019-04-04 09.03.33

【メイン】

・ローズ(ヤギグリーン)

・トルコギキョウ(ロジーナラベンダー)

・ブラックタイ(葉)

2019-04-04 09.03.56

【サイド】

・チューリップ(フローズンナイト)

是非、ご来院の際、ご覧ください。

今週のお花

いよいよ明日から4月です!

新年号の発表も控えていますし、皆様にとっても素敵な春のスタートになります様に・・・。

それではお花のご紹介です。

IMG_2896

*トルコ八重フリンジ、へピリカムココウノ、チューリップ、クジャクの羽

IMG_2897

サイドはチューリップ♪

是非ご来院時にご鑑賞下さいませ。

 

★春の紫外線にご注意★

こんにちは。今回は、神戸院エステティシャンが担当させて頂きます。

これから初夏に向けて紫外線がきつくなってきますね!!

紫外線には「UV-B」と「UV-A」の2種類があるのをご存知ですか?

一般的に「日焼け」と呼ばれるのは、全紫外線の約5%を占めるUV-Bによるものになり

エネルギーが強く、おもに肌の表面に作用するため、赤くなったり肌が黒くなる原因となります。

一方、UV-Aは、地上に降り注ぐ紫外線のうち約95%を占めるもので、肌の奥の真皮層まで到達し、お肌のハリや弾力のもととなる細胞組織を破壊し、メラニン色素を増やしてシミの原因を作ります。

UV-Aは真夏だけでなく4月・5月の春に非常に高くなり、その量は真夏の紫外線量並ぶほどなのです!!

紫外線からお肌を守り潤いをキープしていくには、日焼け止めと保湿のWケアで、徹底していくことが大切です。

日々のケアを大切にして頂き、なかなか日頃できないお手入れは是非メディカルエステをお試しください!!

images

高カカオチョコレート

皆様、こんにちは。

今回は元町院の看護師が担当させて頂きます。

V.Dの時期は過ぎましたが、近年話題に上がっている高カカオチョコレートについてお話させていただきます。

チョコレートの原料として馴染みの深い「カカオ」。

近年はスーパーフードとして注目され、高カカオチョコレートなどコンビにでも置かれるようになり、取り入れやすくなりましたね。

高カカオチョコレートはカカオ含有量が、70%以上のチョコレートとなります。

(一般のミルクチョコレートは35~40%)

≪注目の成分と効果≫

*カカオポリフェノール

⇒動脈硬化・高血圧・認知症・美肌

*カカオプロテイン

⇒便秘

チョコレートに含まれるカカオポリフェノールは、血管内の炎症を和らげ血液を通りやすくする事で動脈硬化や高血圧等を予防出来るとされています。

また、美容やアンチエイジングに効果的な栄養素がたっぷり含まれています。

ポリフェノールは年を重ねるごとに身体が酸化して「錆びて」いくのを止めてくれる効果があります。

赤ワインに豊富に含まれている事で有名ですが、

例えば、86%の高カカオチョコレートには赤ワインの約16.3倍のポリフェノールが含まれています。

美味しくアンチエイジングしたいなら、断然高カカオチョコレートをオススメします!!

女性の大敵の便秘・・・

カカオ豆には、善玉菌のエサとなって腸内バランスを整えてくれる「カカオプロテイン」

という成分も豊富に含まれています。

どれくらい食べたらよいか・・・

1日25g(板チョコ半分程度)

特に朝食べるのが良いそうです。

摂り過ぎてお肌の調子が悪くなるのでは・・・と心配になると思いますが、

それは、チョコレートの脂肪分や糖分が原因です。

高カカオチョコレートにはその心配もないそうです。

高カカオチョコレート25gのカロリーは食パン半分程度のカロリーで太らないのも魅力的ですね。

認知症予防

カカオポリフェノールには、脳細胞の増加に必要とされるタンパク質(BDNF)が増加するという効果があるそうです。

65歳以上になるとどんどん減っていくそうなんですが、脳に良いとされる運動と高カカオチョコレートを組合わせるとなお良し!ということなんですね。

私も楽しみながら高カカオチョコレートを食べて美肌と健康を目指していきたいと思います。

images (3)